大きすぎてはいらない!!

今回は、ご希望のキッチンが大きすぎてそのままでは搬入が難しいケースをご紹介します。

全体の間口は2550となりますが、シンク部分とコンロ部分をセパレートにして制作しました。

既存のキッチンはこんな感じ

大阪M様1

オーダーフレームキッチンに入れ替えました。

大阪M様2 大阪M様3

コンロ部はこんな感じです。脚部に注目してください。セパレートタイプですので、コンロ部の脚とシンク部の脚が2本ならぶようになります。

大阪M様5

また、ご希望が「ゴキブリなどの虫が大嫌い、キャビネットキッチンで普段は人目がないところにゴキブリがいると考えるだけでも嫌。できればお家の中には入れたくない」ということでした。キッチン下部はオープンにし、排水トラップは薄型排水にして、広いスペースを確保するようにしました。

大阪M様6

また、ステンレス配管カバー設置して、水栓シャワーホースや、排水トラップ等をすべて隠して、シンク下はすっきりしました。

大阪M様7

シンク下はお掃除道具が置けるように、イケヤの小物パーツを使ってすっきり。

機器類は下記のもとを仕様しています。

リンナイ 食洗乾燥機 RKWR-F402C

リンナイ ステンレス フード UGR-3R-AP903RS(

ノーリツ コンロ N3WF2KJTKST ダッチオーブン付属

TOTO シャワー水栓 TKWC35E

だだっこ流し台
by