カテゴリー別アーカイブ: オーダーキッチン



■狭いスペースでのL型キッチン

L型キッチンといえば、結構広いスペースが必要だと思われている方も多いんじゃないでしょうか。

今回は、省スペースのL型キッチンについてのお話です。

通常、マンションでも一戸建てでも、I型のキッチンが一般的ですが、スペース的には間口(幅)が限られてきます。広さに余裕のある台所ですと問題ないですが、間口1800mm程度のところに、流し台(シンク部)、調理スペース、コンロスペースを配置しなければならない場合があります。そうすると、コンロのスペースは600mmが最低必要ですので、残り1200mm程度のスペースでシンク部と調理台部を割り振らなければなりません。

もちろん、このスペースでもキッチン作業はできますが、結構窮屈になります。調理スペースを広くしたい、シンクが大きいものが欲しいという場合に、キッチンをL型にするとある程度のスペースが確保できます。

上からみた図面では下記のようになります。

 

 

 

 

 

 

もちろん、L型キッチンはI型に比べては奥行がより必要となりますが、冷蔵庫の配置や収納スペースの工夫次第で十分対応可能です。

 

 

 

 

 

 

 

この写真では、コンロ台を奥側に(流し台からいうと)縦向けに置いて、シンク位置を中央に、調理スペースを両サイドに余裕をもって配置しています。

但し、L型キッチンで気を付けなければならないのは、搬入作業に支障が出たり、搬入時にキッチン本体が歪んでしまったりする恐れがあります。ですので、当店では流し台・調理部とコンロ台をセパレートでお勧めしています。

ちなみに、この写真のコンロはリンナイのデリシア、フードはクリナップ製、水栓はリクシルナビッシュです。

お問い合わせは、こちらから(https://www.sigita.co.jp/dadakko.html#dadamitu)。



■既成キャビネットからオーダーフレームキッチンへ

今回ご紹介する現場は、もともとは、既製品のキャビネットキッチンがはいっていましたが、キッチン全面リフォームによりフレームキッチンを導入しました。

リフォーム前

 

 

 

 

 

 

 

リフォーム後

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このキッチンでは、コンロの下が固定棚2段になっています。個体棚の下の段にはオーブンレンジを設置予定です。こういった場合、オーブンのサイズを確認し、コンロから下に下りてくるガス管と接触しないようにしなければいけません。また、蒸気が上がるオーブンの場合には写真のように防熱板用の固定板を上側に設置する必要があります。

レンジフードは間口750のものを設置されています。コンロは間口600ですので、レンジフードも間口600で良いようなものですが、全体のバランスを考慮して間口750となっています。現場の空間に余裕がある場合は、間口750や900のレンジフードがお勧めです。

ちなみに、写真のレンジフードはパナソニック製(品番FY-7HZC4-S)、食洗機はパナソニック製(品番NP-45MD8S)、コンロはリンナイ製(品番RD-640STS)、水栓はTOTO製(品番TKWC36ES)です。

お問い合わせはこちらから(https://www.sigita.co.jp/dadakko.html#dadamitu)。

2018.08.23



■生徒さんもよろこぶキッチン

お料理教室で既存のキッチンに増設という形で今回はオーダーキッチンを制作しました。

料理研究家 天池航輔様よりのご依頼で、場所は、東京のお料理教室「クックパッド料理教室 千駄ヶ谷教室」様です。

7de8d75673842dda5f89a36d7b156b3e

 

 

 

 

 

 

料理研究家 天池航輔様よりのご依頼で、当社で制作したものは、

間口1000×奥行800×高さ850の流し台と同じサイズの調理台です。

59f538bacb5a9ee6d34901eb42fd96a6

 

 

 

 

 

 

以下は生徒さんからのコメントです。

「長いアイランドキッチンに、清潔感あふれてきっちりと整理整頓されたキッチン周りは本当に参考になります。」

「とても明るく開放的、キッチンも広いので非常に居心地が良かったです。まるで避暑地のカフェにでも来ているような気分でした♪」

 

「クックパッド料理教室 千駄ヶ谷教室」様についての詳細は下記のURLを参考にしてください。

https://cookstep.cookpad.com/schools/9215

 



■設計事務所さんとのコラボ・オーダーキッチン

最近希望の方が増えているのが、下の写真のような二列型・アイランド型のキッチンです。

IMG_0717ブログ用

 

 

 

 

 

 

 

また、当社でのオーダーキッチンはステンレス製のフレームキッチンが多いのですが、設計士さんや大工さんと協力してトップはステンレスで下部は木製キャビネットやタイル貼りにしたタイプも制作しています。

今回ご紹介している物件は、シンク部分はトップがステンレストップでシンクの後部にはシングルレバー混合水栓と浄水器用の水栓がついています。下は木工で対面側に整理棚を配置しています。

IMG_0722ブログ用

IMG_0735ブログ用

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コンロ台および調理台がフレーム仕様となっています。

IMG_0719ブログ用

 

 

 

 

 

建物全体をウッディな仕様で統一していますが、ステンレスがワンポイントでアクセントになっていますね。

IMG_0666ブログ用

 

 

 

 

 

 

 

 

今回の企画は下記の設計事務所さんのアイデアです。

高志設計室 様

所在地:〒536-0017 大阪市城東区新喜多東2-5-33

電話番号&FAX:06-7504-3801

ブログURL:http://tsuredurekou.blog.fc2.com/



■フレームキッチンならでは

キッチン下に自分のお気に入りのダストボックス、キッチンワゴンを入れたい場合は、既成のシステムキッチンではちょっと難があります。そんな場合は、オーダーフレームキッチンの出番です。

フレームキッチンならでは1

フレームキッチンならでは2

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ご覧の写真のように、コンロ下にはオーブンレンジが入れてその横はフリースペースとなりますので、お好みのレイアウトが可能です。

お客様からはこんなメールをいただいています。

******

こんにちは。オーダーキッチンでお世話になりました○○○○でございます。

その節は色々とお心遣いを頂き本当にありがとうございました。

お陰様でとても素敵なキッチンになり、沢山の方より大変好評の言葉をもらっています。

ついに月末に引越しとなりますが、もったいなくて使うのが惜しいくらいです。

自慢のステンレスキッチン、大切に使わせて頂きます。

******

 

ちなみに、コンロ類は以下の商品をご使用です。

ノーリツプラスDO w750

ダッチオーブン機能付

ビルトインオーブンレンジ



■オールステンのキッチンが欲しいけど、猫がいるんです

こちらのお客様はオールステンレスのシンプルなキッチンをご希望されていましたが、ご自宅に猫を飼われているためシンク下、コンロ下がオープンなのは困るとのことでした。

写真のように、引違戸式の業務用キッチン仕様で制作しました。

T様14.01.16 1

T様1401.16 2

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

シンク横の調理スペース下には引出も一段、シンク前にはタオルバーを取付けています。

業務用の既製品ではサイズが決まっていますが、ご希望のサイズにできるところが、オーダーキッチンのメリットです。流し台部は高さ870、コンロ台部は高さを670にしています。

写真のコンロは、リンナイのクロワッサン2口コンロです。残念ながらこれと同じものは現在、販売されていません。後継機は下記のページで確認できます

http://rinnai.jp/products/kitchentool/i_gastable/i_gastable_lineup

 

お客様からのお礼のメール

******

納品ありがとうございました。

無事到着し、設置作業進んでいます。まだ壁が完成していないので暫くかかりそうです。

流し台の後ろも大変綺麗で嬉しい限りです。ありがとうございました。

******



■キッチンが新しくなると生活が変わる

まずは、お客様から頂いたメール

******

最近は寒くなってきましたが、早起きして朝から炊飯機能でご飯を炊き、ココットで揚げないから揚げを作り、炊きたて新米の朝ごはんとお弁当作りを楽しんでいます。

キッチンが新しくなってからは高校生の息子が洗い物をしたり、料理だけでなく後片付けも自然にするようになりました。使いやすいキッチンのおかげです。

我が家の生活パターンも健康的になり、リフォームには思わぬ恩恵があるのだと実感する毎日です。

たくさんわがままをきいていただき本当にどうもありがとうございました。みなさまにお礼をお伝えくださいませ。

******

ムムッ!!俄かには信じがたいことです。お子さんが家事に協力的なのは親御さんの育て方が上手だからだとは思いますが、とてもうれしいお言葉です。

T様1

 

 

 

 

 

 

キッチンを新しくするとこんな素敵なこともあるのです。

 

もともと、TOTOのフレームキッチン(廃番)をご利用されていたのを、リフォームを機にキッチンも新しくされるとのことで相談をお受けしました。

シンクの水栓部分は水たれを防ぐために段落ちにし、洗剤やスポンジが置けるように、洗剤ポケットをつけました。

T様7

 

 

 

 

 

 

 

シンク下はスペースを確保するために、薄型トラップにして、配管カバーを利用してすっきりさせました。

T様 4T様8

 

 

 

 

リビング側とキッチン右側面の2方面はステンレスパネル付にし、リビング側から配管などゴチャゴチャが見えないように配慮しました。

T様12

 



■山小屋のオーダーキッチン

山小屋だからと言って通常のオーダーキッチンと特別何かが違うわけではないんですが、こんな風にしてみると、やっぱりどこか違って見えます。

__ 2

__ 1

 

 

 

 

 

 


これは二槽式のシンクです。大量にビール・ジュースを冷やすことができます。バーベキューなんかに重宝されているようです。未使用時は蓋ができるように段落ちシンクになっていますので、落ち葉や雪なんかがたまらないように便利に工夫されています。また、中央のスペースと合わせると結構大きな作業台にも利用できます。

__ 4

 

 

 

 

 

 

こちらは屋内のキッチンです。やはり二層式にされていますが、シンクの間を舟形というトップより少し下がるような形状にして、一方のシンクに水をためっぱなしにしても室内に溢れ出さないようになっています。

__ 3

 

 

 

 

 

水栓が未だ取り付けられていないのでわかりにくいですが、対面式でどちらからでもアプローチ可能な、仲間とワイワイやりながら洗い物なんかをできるようにされています。

ちなみに、奥のオーブンは海外から取り寄せられたものでパンを焼かれたりするそうです。



■大きすぎてはいらない!!

今回は、ご希望のキッチンが大きすぎてそのままでは搬入が難しいケースをご紹介します。

全体の間口は2550となりますが、シンク部分とコンロ部分をセパレートにして制作しました。

既存のキッチンはこんな感じ

大阪M様1

 

 

 

 

 

 

 

 

オーダーフレームキッチンに入れ替えました。

大阪M様2 大阪M様3

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コンロ部はこんな感じです。脚部に注目してください。セパレートタイプですので、コンロ部の脚とシンク部の脚が2本ならぶようになります。

大阪M様5

 

 

 

 

 

 

 

 

また、ご希望が「ゴキブリなどの虫が大嫌い、キャビネットキッチンで普段は人目がないところにゴキブリがいると考えるだけでも嫌。できればお家の中には入れたくない」ということでした。キッチン下部はオープンにし、排水トラップは薄型排水にして、広いスペースを確保するようにしました。

大阪M様6

 

 

 

 

また、ステンレス配管カバー設置して、水栓シャワーホースや、排水トラップ等をすべて隠して、シンク下はすっきりしました。

大阪M様7

 

 

 

 

 

シンク下はお掃除道具が置けるように、イケヤの小物パーツを使ってすっきり。

 

 

機器類は下記のもとを仕様しています。

リンナイ 食洗乾燥機 RKWR-F402C

リンナイ ステンレス フード UGR-3R-AP903RS(

ノーリツ コンロ N3WF2KJTKST ダッチオーブン付属

TOTO シャワー水栓 TKWC35E

 

 

 

 

 

 



■うれしいメール

今回ご紹介するのは、お客様よりのうれしいメールです。

お客様に感謝していただけるのが、一番です。今後とも、お客様のご要望にこたれられるよう日々努力していきたいと思います。

——-以下はいただいたメールです——-

こんばんは
ご連絡ありがとうございます。
しばらく片付けとおお店の再開でバタバタしておりましてパソコンのメールも見ておりませんでした

シンクの底のカーブなどを触ると職人さんが作ってくれたのだなと感じることができ、とてもうれしいです。
大シンクと小シンクの間の10センチ、ちょっと物を置くのに良い幅で。 スープ鍋などもちょっとおける(熱が伝わらないよう厚い鍋敷きを置いてます。ステンレスが痛まないように)勝手がいいです

流しの排水位置も右隅にしたおかげでシンクがとても使いやすく、カフェを再開して一番立つ位置が長いのがこのシンクの前なので、料理洗い物が楽しみです。
キッチンの高さも88㎝にしたので、靴を履いても腰が痛くないのが本当に楽です。
すごく悩んだけれど、高さ88センチは161㎝の身長の私にはベストです。 私より身長の低い母も片づけを手伝ってもらっているとき「腰がまっすぐで洗い物できるわ、これ」と言ってました。

いろいろ細かい注文にもこたえていただきありがとうございます。
ブログへのアップ、へたくそな写真で良ければどうぞ。

またプレゼントなど、お気を使わせてしまいすいません
いただいているステンレスのシンクのふたとタオルも活用させていただいております。

今後もシギタ商会の皆様のご健康とご発展を心よりお祈りしております。

うれしいメール1

配送のドライバーさんもとても丁寧で中まで運んでくださり

うれしいメール2

無事設置できました

うれしいメール3

 

うれしいメール4うれしいメール5水栓設置にきてくれた水道屋さんも「きれいな流し台やな~」と褒めていただき
嬉しいです

大事に使います
ありがとうございます

——-以上——-