介護に頼らずキッチンに!椅子も選んで使える便利な流し台はこれ一択

毎日の料理は大変!

高齢になって足腰も弱ってくると、毎日の料理は結構な重労働です。
「家族においしい料理をふるまってあげたい気持ちはあっても、体がついて行かないな」というあなたのために、シギタはお役に立ちたいと60年歩んできました。
流し台は毎日誰かがそこに立ち、食生活と健康のために絶対に欠かせない場所ですから、流し台での立ち仕事、その重労働からの解放のために何ができるのかを常に考えてきました。

流し台の入れ替えは大変!

そうは言っても、流し台を交換したり、キッチンの入れ替えやリフォームはお金がかかって大変ですね。
でもコストをかけずに流し台入れ替えを実現する選択肢はあります。
既製品で入れ替え

 シギタのおてがるキッチン

オーダーで入れ替え

 シギタのだだっこ流し台

介護に頼らずキッチンの椅子探し

そこで、多くの方が、流し台で座って使える椅子を探しているようです。
何歳になっても、介護に頼らず自分で台所に立って料理をしたい皆さんは、今の流し台に合わせた椅子選びに熱心のようです。
「流し台 椅子」でネットで画像検索してみてください。検索結果はこちら
いろいろな椅子が出てきますね。
キャスター付き椅子、高さ調節できる椅子、背もたれのない椅子等、ご自分の体と流し台にフィットする椅子を探すのもひと苦労です。

座って使える流し台

シギタでは、高齢化が進むこれからの社会や家族のあり方を踏まえ、座って使える流し台の可能性を追求してきました。

車いすでも使える流し台

 車いす対応キッチン

今回のまとめ

誰もがご飯を食べます。そしてご飯をつくる流し台はとても大切な場所です。足腰が弱くなっても、座って使えるキッチンを実現するために・・・
1.既存の流し台に合わせた椅子を探す
2.座って使える流し台に入れ替える →ニースペースキッチン/車いす対応キッチン
3.もっとこだわってキッチンリフォーム →だだっこ流し台(オーダーメイドキッチン)

この記事は役に立ちましたか?
1つ星2つ星3つ星4つ星5つ星 (まだ評価がありません)
読み込み中...
 
この記事のURLをコピーする
by